企業担当者様へ

近年では自社の貴重な戦力として障碍者の雇用を受け入れている企業様が増えてきています。

しかしながら、社会経験の少なさや退職からの年数が経過していることなどから、多くの障碍者が就職をできていません。

障害者就労移行支援事業所とは、障碍により、一般の職場への就労が困難な方に、就職に向けた様々な訓練を行う事業所です。

就労継続支援センターほほえみでは障碍のある方が企業への就職、社会での活躍を目指して日々トレーニングを積み重ねております。私たちは各個人に対して個別の支援計画を行い、生活に関する能力、事務や作業能力まで多方面でのサポートをしております。

職場実習をきっかけとして、就職に対する自信や意欲を深め、就職に結びつく例も少なくありません。就職に向けての一歩を踏み出すことができるのです。

企業にとっては、職場実習を受け入れるに当たり、給料(手当)や交通費などの費用はかかりませんし、障碍者の特性や働く能力を知る機会にもなります。

就労継続支援センターほほえみは、障碍のある方を採用する企業様と共に障碍のある方が社内で輝いて働けるための環境づくりのお手伝いをさせていただきます。

まずはお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせ区分 (必須)